blog 漱石サロン ランデエヴウ

rendezvou.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ニュース( 51 )


2007年 01月 20日

面白ければ良いのかぁ!? 青い目の『日本人紹介』

ドイツで暗躍中ではなかった、レッキとした企業で活動中のがんばるHiromba。さん。本職の傍らいろんなボランテアもしています。
以下は日本からドイツへ移民したと嘯いている青年のお品書き。

デュッセルドルフ・テニスMLの管理人、
公益社団法人ヒューマネットのMLのオーナー、IT関係広報、ドイツでボランティア-月刊ひゅうまねっと
http://www.info-now.net/humanet/melmaga.html
の発行者などをしています。

デュッセルドルフ山の会MLのオーナーは、多忙につき辞めました。



さて、今朝からまた面白い情報が送られてきました。海外から日本人を紹介した動画なんです。いったい、誰が作ってるんでしょうかね???

キミ達に聞きたい事がある。 面白ければ良いのかぁ!?
日本男児Hiromba青年はこうのたまうのですが。

青い目のが見たこれなる日本人、その真実や如何に! 
よおくごろうじろ! (しかし、、、いったい誰がつくったんや?)


日本の形シリーズ【寿司】
名作ですので、これはご存知でしょう。
http://www.youtube.com/watch?v=LuNu2a4FGTI&mode=related&search=


日本の形シリーズ【交際】感動の長編です。
その1:皆さん、愛し合っていますか?
http://www.youtube.com/watch?v=HQMubogH-1w&mode=related&search=

その2:いよいよ具体的な交際の始まりです。
http://www.youtube.com/watch?v=PkGl3AnjRVw&mode=related&search=

その3:シャワーを浴びてなかったんでね・・・
http://www.youtube.com/watch?v=ofj4dK8GX_s&mode=related&search=

日本の形シリーズ【土下座】
正しい土下座の仕方を勉強して下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=s4V_K4eEmbQ&mode=related&search=


【おまけ】
コマーシャル偏
1981年のキンチョーなどのコマーシャル。懐かしい郷ひろみの「はえはえかかかきんちょーる」は2番目に出てきます。
http://www.youtube.com/watch?v=xOsUhRkIM20&mode=related&search=

1959年の黄桜のコマーシャル
「一級並みのコク、黄桜に準一級酒をどうぞ」が泣けます。
それにしても良く残ってたなぁ。
http://www.youtube.com/watch?v=t0p3gIyWvsU


う~~ん。かなり真面目な日本人像とも感じられんことはないですな。
ちょっと現代風ではなんとちゃいますか?

毎日、すし屋に行ってカウンターに腰掛て食べる日本人、
お目当ての女性に結婚の申し込みをするのに、女性の父親へ心をくだく日本の青年。
上司への土下座の作法。
最後は「水に流そう」といってくれる日本人。

いやぁ~、笑えます。ただ、こんな不潔な寿司店は日本にはありません。このコントを作ったのはもしかして「ラーメンズ」ではないのかな?
私たちは笑うことで済みますが海外には冗談で受け取られない可能性がありますし、問題は残るでしょうね。

折りしもこんなニュースがマスコミを賑わせています。
http://news.livedoor.com/topics/detail/2984475/

“海外の日本食優良店を認証する制度”



黄桜のコマーシャルは清水昆(?)の漫画が出てうれしかったですねえ。
カッパはなんといっても清水昆の画風がいい。品があってなまめかしく、「和」の情緒があります。
ほんとうに清水昆なのか「もどき」なのか、自信ありませんけれどね。

キンチョーの郷ひろみにはびっくりしましたよ。あんなに可愛らしかったとは。

これらをご覧になった皆さまは、どのようにお感じになられましたでしょう?







by tsubakiwabisuke | 2007-01-20 11:00 | ニュース
2007年 01月 17日

敬礼!! 阪神大震災のあの日を忘れない

知り合いに心のまっすぐな美少女がいて、そのお兄さん的存在がサルさんというニックネームの青年です。私は偶々彼の日記を見ることになりました。

彼によればこのエピソードは伝聞だといいます。でも、私は作り話ではない真実味を感じました。ここに 阪神大震災のあの日を忘れない人々のことを、あらためて再録しておきたいと思います。


サルの日記

2年前旅行先での駐屯地祭で例によって変な団体が来て私はやーな気分。

 その集団に向かって一人の女子高生とおぼしき少女が向かっていく。

少女「あんたら地元の人間か?」

団体「私達は全国から集まった市民団体で・・・云々」

少女「で、何しにきたんや?」

団体「憲法違反である自衛隊賛美につながる・・・云々」

少女「私は神戸の人間や。はるばる電車のって何しにここまで来たかわかるか?」

団体「・・・・?」

少女「地震で埋もれた家族を助けてくれたのはここの部隊の人や。寒い中ご飯作ってくれて、風呂も沸かしてくれて夜は夜で槍持ってパトロールしてくれたのもここの部隊の人や。私は、その人たちにお礼を言いに来たんや。あんたらにわかるか?消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望感が。でもここの人らは歩いて来てくれはったんや・・・・」

最初、怒鳴り散らすように話し始めた少女は次第に涙声に変わっていった。

あまりにも印象的だったのではっきり覚えている。

団体は撤退。

彼女は門をくぐった時に守衛さんが彼女に社交辞令の軽い敬礼ではなく直立不動のまま敬礼していた。




わびすけはこの文章を読んでさまざまな思いが去来しました。

敬礼っていう言葉を、今の世では使わなくなっていますね。本来はとても尊い言葉ですのに。
なんだか過去の戦争に結び付けて怖い印象操作がされてはいなかったかと思うのです。
ここに掲載されたのは守衛さんの敬礼でした。素直なこころで読めば、なんと美しい礼でしょうか。


今日は1月17日、あの大震災の記憶がよみがえります。京都もマグネチュード5くらいだったと思います。わが家の木造家屋はずいぶん土壁に亀裂が入り、門の瓦は道路上に激しく落ちました。距離的なこともあって軽微な損傷でしたが、テレビで刻々と伝わる大惨事の有様に呆然とするばかりでした。

救援が遅れたこと、マスコミの取材が殺到しその車両が救援活動を阻害したことを、忘れる訳にはいきません。天災であると同時に人災であったのです。もう身の毛がよだつ悲惨さでした。

心から被災された方々のご冥福をお祈り申し上げます。

そして、その大惨事の中からたくましく再起された方々、救援活動に挺身された方々に私も敬礼をさせていただきたいと思います。

最敬礼、それは深くふかくお辞儀する伝統的な「敬礼」でもあったと思います。


サルさん
いい日記をありがとうございました。




参考

阪神・淡路大震災のデータ記録 せきらら私のメモ帳(雑学系)







by tsubakiwabisuke | 2007-01-17 21:30 | ニュース
2007年 01月 07日

七種粥(ななくさがゆ) を 炊きました

e0006293_15582941.jpg


ななくさ、七種の草を摘んで粥を炊く、お正月の伝統行事の一つです。

わが家でも昨夜は台所でコトコトこれらの草を叩いて、今朝はお粥を炊きました。
本職の料理研究家によれば、お粥の最後に茹でた七種を入れるといわれますが、私は野の香りが好きなので直接ナマの七種を入れます。青臭いという感じはなくて美味しいのです。

歴史をひもとくと、平安時代頃には一月十五日頃に行われ、粥に入れていたのは米・粟・黍(きび)・稗(ひえ)・みの・胡麻・小豆の七種の穀物だったそうです。

現在の七種は、1362年頃に書かれた『河海抄』の「芹、なづな、御行、はくべら、仏座、すずな、すずしろ、これぞ七種」が初見のようにいわれています。

江戸時代頃には武家や庶民にも定着し、幕府では公式行事として、将軍以下全ての武士が七種粥を食べる儀礼を行っていたということですから、日本人としてはやはり食べる必要がありますよね。 (オンライン百科事典「ウィキペディア」)


台所の流しで、洗ったばかりの七種をカメラにおさめました。モノズキヨナ~~なんておっしゃいますな。以下の草がちゃんと入ってますよ。赤い根っこはホトケノザでしょうか?



芹(せり)  芹  セリ科

薺(なずな)  薺(ぺんぺん草)  アブラナ科

御形(ごぎょう)  母子草(ははこぐさ)  キク科

繁縷(はこべら)  繁縷(はこべ)  ナデシコ科

仏の座(ほとけのざ)  小鬼田平子(こおにたびらこ)  キク科

菘(すずな)  蕪(かぶ)  アブラナ科

蘿蔔(すずしろ)  大根(だいこん)  アブラナ科

庭から摘んできたものもあれば、スーパーで買った栽培された「ナナクサ」も入っています。



伝統の味、とっても美味しかったですね。あんさんとこもおあがりやしたか。

それから嬉しいことは、今日から裏千家宗家の初釜が行われています。
初日の今日はご長男の明史さんもお手伝いにお出ましのようですね。

皆さまとともに、ますますのいやさかをお祈り申し上げます!






by tsubakiwabisuke | 2007-01-07 16:23 | ニュース
2006年 12月 22日

日本のすぐれた面を報道する 韓国人記者の目

日本国内ではあまり見られない違った角度から、韓国の新聞記者が書いている記事があります。それらを3点、ご紹介いたしましょう。
ただ、私がこれらの記事内容を全面的に共感しているということではありません。


【コラム】「土建族の国」    記事入力 : 2006/12/21 
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/21/20061221000068.html


「われわれ韓国人にとって、日本の小泉前首相は靖国神社参拝に固執する極右政治家として知られている。しかし、日本では「土建族」を根絶した「改革政治家」として有名だ。

 土建族とは、国会議員、官僚、建設業者を結ぶ「三角コネクション」を指す言葉だ。彼らは「地方均衡発展」という大義名分を掲げて途方もない額の国民の税金を使い、不必要な道路、空港、ダムを大々的に建設した。そのため、国家債務を増やし、長期不況を招いた元凶として、以前から批判の的になっていた。 」


田中角栄元首相と 選挙制度と国民

「しかし、皮肉にも土建族を横行させた基盤は、選挙制度と国民だった。地方住民の立場から見ると、土建族議員は中央から予算を引っ張ってくる地域発展の立役者だ。「土建族の元祖」田中角栄元首相は、1970年代のロッキード事件で逮捕され、裁判を受けている最中に総選挙に出馬し、全国最高の得票率を記録した。これはすべて、地域開発事業を誘致した功績のおかげだった。 」


「このような選挙制度がある限り、永遠に不変かのように思われた土建族だったが、これを没落させる魔術を施した政治家が小泉前首相だった。小泉前首相は昨年の総選挙で、自ら重点公約に掲げていた郵政民営化に反対する議員らを1人残らず党の公認から排除した。血も涙もない冷血漢という非難も受けた。 」


住民はなぜ背を向けたか

「 郵政民営化に反対した議員の多くは、地方への利益誘導を主張する土建族議員だった。だが、彼らにも大義名分はあった。郵便局が民営化されれば、結局需要が少ない地方の郵便局から閉鎖され、地域住民らが不便になるという論理だ。しかし、選挙ではその地方の住民すら彼らに背を向けてしまった。 」

 「なぜ、地方の住民までもが土建族議員を見捨てたのだろうか。それは、長きにわたる経験を通じ、地域住民らも大規模開発事業の弊害を自覚したためだった。地域住民らは、天文学的な予算を投入した道路が「熊とリスだけしか通らない」と言われる程閑散とし、政治家らがバブル期に急造した工業団地とリゾートの多くが、雑草が生い茂る荒れ地に変わっているのを目撃した。 」


小泉前首相の「改革」とは

「 こうした変化を誰よりも早く見抜いた政治家が小泉前首相だった。小泉前首相は2001年に首相に就任して以来、戦後日本の国土政策の金科玉条(最も大切な決まり)だった「首都圏規制」を撤廃した。首都圏の規制は企業の地方移転ではなく、むしろ海外移転を促進し、日本を永遠の二流国家に転落させるという論理で国民を説得した。小泉政策の効果により、海外に脱出して行った日本企業が再び国内に戻り、長期不況に陥っていた経済も復活している。 」


日本で没落した土建族  韓国では勢力を増大


 「ところが、日本で没落した土建族が、韓国では日を追うごとに勢力を増している。盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権は地方発展という大義名分を掲げて開発計画を乱発し、全国の土地価格を急騰させた。さらに、それだけでは飽き足らないのか、来年の初めには再び画期的な地方均衡発展政策を打ち出すと公言している。 」


明の日本 暗の韓国


 「今後、大統領選挙が迫るにつれて、与野党を問わず、票を得ようとさらに奇抜かつ大型の地域開発公約を乱発するだろう。韓国は土建族の国へと突っ走っている。」

車学峯(チャ・ハクボン)記者

朝鮮日報/朝鮮日報JNS






【コラム】東京の1万7900羽のカラス
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/12/20061212000062.html

「日本の名だたる優良企業をていると、いずれも経営者が職員の知恵を引き出す能力にたけているという共通点を見出すことができる。 」


 彼が、インタビュー取材で訪れた岐阜県の未来工業で目にしたことは、
「休め、仕事をするな、思った通りに行動しろ」という創業者の語録を見かけた。」

また、「トヨタ自動車の「仲良く戦え」、京セラの「自燃性の(自ら燃える)人」といった著名な経営者たちの発言も、「猛烈に考え、自ら知恵を絞り出せ」ということを逆説的に表現した教訓ともとれる。こうした日本の超優良企業を支えているのは、年間数万件以上にものぼる現場職員からの改善案だ。 」

と社内の空気をよんでいるのです。なかなか面白い記事ではありませんか。


「日本では企業だけでなく、国にも同じような仕組みが機能しているのではないだろうか。国の場合も、指導者がひらめいたアイデアに国民の知恵を結集し、行動してこそ、発展する。」

記者は自国を顧みて、こう突き放すように述べています。

「その一方で、韓国の国民はいつまで言い訳ばかりを繰り返す指導者に耐えていかなければならないのだろうか。 」



鮮于鉦(ソンウ・ジョン)=東京特派員

朝鮮日報/朝鮮日報JNS




つぎは私の地元である京都市の優良企業の紹介です。誇らしい気持ちで私はキーボードを打っているところです。


京都・オムロン本社の信念と 社会貢献


2006/03/14

【社説】世界最高の製品を作る日本オムロン社の障害者たち
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/03/14/20060314000003.html

「日本の大分県別府市に位置するオムロン太陽株式会社は、従業員の47人のうち35人が障害者で、このうちの70%は両足や両腕に重度の障害を持つ。

 オムロン太陽は、精密計測、制御技術分野の世界トップメーカーであるオムロン社が、1972年に設立した子会社だ。日本初の障害者自活工場でもある。会社の玄関に入ると、目に見える6階建てのコンクリート建物は、田舎の学校を連想させる。赤い太陽のなかに小麦が刻まれた会社のシンボルが鮮やかに見える。 」


「小麦は踏めば踏むほど、首をまっすぐに伸ばします。障害を持つ人も、小麦のような強い生命力で団結し、力強く生きていこうという意味です」。自身も下半身麻ひで車椅子に乗っている江藤秀信社長は説明する。江藤社長は、「障害者に必要なのは『チャリティー』(慈善)ではなく、『チャンス』(働く機会)です」と述べた。

 大分県だけで、こうした障害者の自活工場が8か所に及ぶ。「健常者より、よい品質で競争すること」が共通の目標だ。 」






地元の話題ということで以下検索してみました。

笹原選手オムロン本社へ優勝報告
http://rintera.web.infoseek.co.jp/news/2006.11.28/newpage28.htm

 「11月28日京都市にあるオムロン株式会社(本社)へ10月29日大分国際車椅子マラソンで優勝したことを笹原選手と社長の江藤が報告に行かれました。

 立石会長・作田社長・ECB湯川CP社長・落合専務・下津部長とオムロンの広報関係者出席の中笹原選手略歴紹介を江藤が報告し、、続いて笹原より
「大分国際車いすマラソン大会優勝報告にオムロン本社へ訪問を致しまして、代表取締作田久男社長から表彰を授与して頂き大変嬉しく思っております。今回の大会結果はもちろん、表彰して頂けます事になりましたのも、日ごろからの多くの方々の声援のお力添えがあったからこそだと思っております。貴重な表彰に心から嬉しく思い又、多くの皆様に感謝の気持ちで一杯になりました。今回の表彰を励みにしまして多くの方々の応援を力に変えて、さらに頑張って行こうと思います。」と語られ、第26回大分国際車椅子マラソン大会模様のビデオダイジェスト放映を行った。」







オムロンの社訓


われわれの働きで

われわれの生活を向上し

よりよい社会をつくりましょう







by tsubakiwabisuke | 2006-12-22 21:01 | ニュース
2006年 12月 11日

精神年齢を鑑定してもらいました


りゅうの精神年齢鑑定

まいみくさんのお導きで、また占いに。無料のようですからものは試しとやってみました。


なにやらテスト用紙があって、「はい、いいえ、どちらでもない」、の三通りの答えが用意されているのでした。

漢字で姓名を書けと出ましたので 椿侘介 と書きました。
男でもよかったのですがどうも、その方面の知識が無いのでいちおう女にチェックを入れましたよ。

鑑定はゲンシュクに受け止めなければなりません。こころ静めてクリックしました!

ああ、鑑定結果 が 出たようです。

いよいよ、ご開帳で~~す。


◇あなたの精神年齢は22歳です。

オアリガトウゴザイマス。アレッ、22歳は肉体じゃなかったんだ。精神ってどんな意味なの?


◇あなたの精神年齢は、もう少しで大人です。しかしまだまだ若者らしさがあり、青春を謳歌している年頃です。社会的には、ある程度人と接する術を知っていて、普通に暮らすことはできます。


>もう少しで大人?

たしか成人式は20歳だったんだけどな。

>ある程度人と接する術を知っていて、普通に暮らすことはできます。

つまり、引きこもり道まっしぐらってことですかあ。


◇あなたは実際の年齢よりはるかに幼稚です。あなたのワガママぶりは周囲の人からも呆れられているに違いありません。もう少し大人になりましょう。

ま、そういわれれば、、、呆れるのは サトリ の境地と思わはるお方がいてはりますしな。
どうやったら大人になれるかいう、鑑定はないのですか。


◇幼稚度44%

あなたは小学校中学年並みの幼稚さを持っています。がんばって一人でなんでもできるようになりましょう。

がんばってなにが一人でできるのかな?がんばるHirombaさんって名の友人もいてはります。


◇大人度54%

あなたはなかなかの大人です。冷静さもあり、精神的も発達してきています。

へえ、どっちがどうだか、頭がこんがらがってしまいました。


◇ご老人度8%

あなたからはおじいちゃんっぽさがほとんど感じられません。元気そのものです。

あのぉ~、これでも女のはしくれですけど。


◇あなたとお友達になれそうな人

岡村隆史
モーニング娘。
野々村真
キン肉マン

ここで名前がわかるのは野々村真クンお一人。人気テレビタレントの方でしたか。
あとの4人は、私の無知のために意味がわかりません。


◇総合的な精神年齢を詳しく見てみると、幼稚度、大人度、ご老人度にわけることができます。例えば、幼稚度と大人度がともに高かったりすることがあります。これは、幼さも持ち合わせていてしかも大人っぽい一面もある人、ということになります。

◇精神年齢は年寄りなのに幼稚度が高いということもあります。これは頑固でワガママなおじいちゃんに当てはまります。大人度は高ければ高いほどよく、逆にご老人度は低ければ低いほどよく、幼稚度は15%前後なのが、活発で頼りになる理想的な人です。

◇また、『お友達になれそうな人』とは、精神年齢や幼稚度などがあなたと似ている人です。
これを期に、自分を見直してみてはいかがでしょうか?


はい。これで終了ってことですね。
アタルモハッケ アタラヌモハッケ、いやぁ~、お疲れさまでした。


ともかく、自分でねぎらい、納得はしなかった、わびすけでした。
なんともお粗末でございました。





by tsubakiwabisuke | 2006-12-11 20:00 | ニュース
2006年 12月 09日

中国のむごい売春婦処罰 日本の遊女と白隠禅師の場合

現代ではとうてい考えられないニュースが飛び込んできました。

中国で、売春婦が黄色い囚人服を着せられ、手錠でつながれ出身地と実名を公表されたうえ、市中を引き回されたというのです。写真をみれば一目瞭然です。

その前に売春をせざるを得なかった女性たちの境遇を考えてみましょう。イザ!の記事には次のようになっています。

「中国で風俗産業に従事する女性は推計600万-1200万人とされる。多くが貧しい農村からの出稼ぎ組で故郷の親兄弟に仕送りしている。売春の元締めの黒社会からは稼ぎをピンハネされ、社会からは白い目が注がれる。しかも、本来違法であるはずの風俗産業の経営には公安当局者の後ろ盾があるケースが多い。」



「11月29日、深●(=土ヘンに川)市内で、同市公安局福田分局が売春婦40人を含む性風俗産業従事者や客ら計100人を引き回した。「公開処理大会」と銘打たれていた。女性たちは口元を隠すマスクを与えられたものの、中国では「ポルノ」を意味する黄色い服を着せられ、実名、出身地などが公開された。そのうえ、手錠でつながれ、ヤジを飛ばす沿道の市民の前を連れ回された。この様子は中国中央テレビほか各メディアで報道された。」

売春婦100人「市中引き回し」に庶民反発 中国で同情論


江戸時代であっても、火付けをしない限りはわが国でこのような罪業で辱めは受けなかったのです。寛容な国民性というものをもう一度思い起こしてはいかがでしょうか?

白隠禅師仮名法語にある実話は、感動的なエピソードです。

遊女大橋こと慧林尼のこと
財)禅文化研究所WEB 白隠禅師仮名法語・余談(6)


--------------------------------------------------------------------------------

 寛延3年(1750)、白隠禅師は、提唱を終えた後、京の豪商、岐阜屋こと世継八郎兵衛幸政の館で旅の疲れをいやしていました。

 『年譜』には「帰路平安城を過ぎ世継氏に館す。池大雅来参す。及び大橋女を度す」とあります。池大雅はあの著名な画家のことです。いま取り上げるのは「大橋女」という人のことです。

白隠禅師は4月には本山妙心寺の養源院で碧巌録を講じました。その法席には、宝鏡寺尼門跡、光照院尼門跡をはじめ葉室頼胤、冷泉宗家といった貴顕が連なったのです(『年譜』)。

その後、宝鏡寺、光照院からはいくたびかお召しがあり、禅門寶訓を講じており、駿河に帰ったのは7月3日のこと(『於仁安佐美』巻之下の冒頭)。つまり、白隠禅師はこのとき京都におよそ三ヶ月ほど滞在したわけで、その間、さまざまな人と出合い接化していますが、そのうちの一人が大橋女だったのです。

  大橋女はもとは江戸に住まいする旗本某甲の娘でした。父は千石余を食んでいたが、何らかの事情あって浪々の身となり、京都にやって来ました。収入がないものだから、娘は弟とともに乞食までして家計を助けたましたが、それでも赤貧のありさま。娘は一家を救うため、自分を遊女屋に身売りするよう父母に申し出ましたが、父母は、わが子を売って活きるなど畜生の業、と許すはずもない。

娘はさらに、「これというのも方便、もしお許しにならなければ、一家ともに死ぬだけです。方便は真智には及びませんが、死の難を免れるは道にかなうのですから、これも真智ではありませんか」と説得するので、父母も泣く泣くこれに同意し、遊廓に送ったのでした。

 女は、もとより教養があり、書も和歌もよくしたので、やがて島原の名妓大橋となったのです。しかし折りに触れて思うはわが身の上。もとはといえば侍の家に生まれ、深窓に養われ、女中にかしづかれる身であったのに、今はかかるうき川竹の身、何と情けないことか、と。やがてこの煩悶が積り重なって病となり、医者も手をこまねくほどになりました。

その病が機縁となって、大橋は仏教の信仰を得るのです。

 そのうちに、ある人に身請けされ、その妻となりました。やがてその夫も歿故し、その後、一素居士という者に再嫁しました。居士は大橋に誘われて、いつも白隠禅師に参じたといいます。

大橋は、後に一素居士に乞うて尼となり、慧林と名のりました。居士に先きだって死にましたが。一素居士は白隠禅師の弟子である東嶺に焼香を頼みます。東嶺が一素居士の家に行ったところ、位牌の代わりに、ただ観音像の軸が掛かっているだけです。

東嶺が「位牌はどうしました」と尋ねると、居士は「普門品には応以婦女身得度者、即現婦女身而為説法とあるが、慧林尼こそは観音の応現だ。だから観音像を掛けてあるのだ、何もおかしなことではない」と答えたそうです。東嶺もこれを聞いて黙って香を拈じたのでした。

白隠禅師仮名法語・余談(6) 芳澤 勝弘〔花園大学教授〕



以上が、白隠『年譜』および草稿に出る大橋という遊女の話ですが、いかに立派な日本人がいて、おおらかな求道心をもつていたかがわかるではありませんか!

それにひきかえ今、流行のようにいわれる「人権」という言葉、なにかむなしい響きを私は感じてしまうのですが、それは私だけなのでしょうか?






by tsubakiwabisuke | 2006-12-09 23:27 | ニュース
2006年 11月 28日

日本をねたましく思う国? それを知らないで嘆く人々

e0006293_1321153.jpg

最近、日本をねたましく思う理由

というタイトルに思わず目を奪われました。

私は毎日、数種類のウェブニュースを見ることにしています。

日本の新聞がおわるとお隣の国のニュース、、、。時々ではありますが『朝鮮日報』に目を通すことがあります。


記事入力 : 2006/11/26 19:00   鮮于鉦(ソンウ・ジョン)=東京特派員


「 日本政府が22日に発表したところによると、日本は現在、戦後最長の景気拡大を記録している。
 ここで「戦後」という修飾詞がついているのは、戦前、すなわち1945年の敗戦以前にもっと長い好景気があったという意味で、学者らによると19世紀末に64カ月間におよぶ長期の景気拡大があったという。この未曾有の好景気は1892年に始まって、1898年に幕を閉じた。 」


 □清日戦争(日清戦争、1894-1895年)

 □露日戦争(日露戦争)

「戦争特需」によるものだという指摘があります。

「清国から戦争賠償金として支払われた3億6000万円は、当時の日本の国家予算の4倍、日本が費やした戦争費用の1.5倍に相当したという。」


 □1954年12月から1957年6月までの31カ月間続いた「神武景気」

わかりやすい解説です。

「戦後最初の長期景気拡大となった神武景気の間に、日本経済は米国の援助により名実共に独立するという発展を成し遂げた。神武景気という名称は日本の神話に登場する初代天皇「神武」の名をとったものだ。日本政府が1956年の経済白書で「もう戦後は終わった」と宣言したのを見ても、当時の興奮ぶりを察することができる。 」

次は、その景気は何によってもたらされたかという展開になります。

「韓国戦争(朝鮮戦争)だ。日本は参戦した米軍に軍需物資を供給し、莫大な資金を蓄積した。例えば戦車を修理することで重工業が復活し、軍服を供給することで繊維業が復活するという具合だった。」


 □日本企業の雇用拡大

現在の日本の好景気について。

「活発な国内投資は海外需要の拡大、すなわち輸出増加が引き金となる。今回のケースでは、輸出増加の多くが中国経済の拡大によるものだ。58カ月間におよぶ今回の好景気の間に、日本の対中輸出は2.88倍も増加した。」


中国と韓国、日本の貿易について。

「しかし「中国特需」の陰で、あまり語られないもう一つの「特需」が存在している。それは韓国市場の需要だ。同期間に日本の対韓輸出は1.89倍も増加した。韓国との貿易で日本が手にする貿易黒字も2001年の72億ドル(約8400億円)から、昨年には227億ドル(約2兆6400億円)に達し、3倍に増えた。 」


この韓国人記者は、自国の政治家の無能を挙げているのが注目されるところです。


「どのみち経済に善悪の論理などない。仮に韓国の不幸が隣国の幸福につながっているとしても、それは韓日両国の間だけで起きることでもない。しかしそうした事態が何度も繰り返されるとなれば、それは問題だ。しかも、そうした事態が頻発する理由が、すべて無能な指導者のせいだとしたら、それは他人に責任転嫁する前に、われわれ自身が反省すべきことだろう。 」


日本の新聞ではなかなか読みとれないものが、『朝鮮日報』では読めるのですね。 

この記者の冷静な視点には好感がもてるように私は感じました。
そして、なによりも最後のフレーズ、インパクトがあると思われませんか?


日本の好景気を横目に、正直妬ましくて仕方がない今日この頃だ。」

朝鮮日報/朝鮮日報JNS
 




日本の新聞では、正反対の論調ばかりが目に立って仕方がありません。

日本は世界から孤立している、、、貧しい国である、、、政治と経済の混乱、、、
そんな記事が氾濫してはいないでしょうか。


しかし、隣国からはこのようにねたまれ程、日本経済は成功しているようです。
米国との関係においても、韓国は日本に羨望の目を向けているのです。

「米国はすでに韓国を北朝鮮の核問題を解決する上でパートナーと見なしておらず、だからこそ韓国に否定的な話をする必要さえ感じていないのだ。盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権の関係者は中国と手を握り、米日両国による北朝鮮圧迫政策に対抗するとしたが、中国は韓国が差し出した手には目もくれないまま、米日両国と手を握ったのだ。 」


日本も大きな問題は山積していますが、そろそろ、私たちも自国に対する認識を改めて行きたいと思うのですがいかがでしょうか?

生活する上で経済力ということをなかなか実感できないのは、貧富の差の拡大という現実があるからだと思います。

この点を一人一人が考えて望みを捨てずに、時には声を挙げることが必要でしょう。




 


by tsubakiwabisuke | 2006-11-28 00:16 | ニュース
2006年 11月 26日

今の世で評価されなくなった 陰徳(いんとく)


e0006293_016825.jpg


ノロウィルスでこの四日間は胃腸をからっぽにしました。

イスラムでは断食が聖なる行いとされていると聞きますが、腹ふくれるだけでは不自然なのかもしれません。

茶友のSさんは私より先にこのウィルスにやられその一部始終を電話してきました。彼女は医者には行かず正露丸を一日に3錠飲んで3日で治したそうです。

正露丸、、、そうでした。日露戦争の時に兵士達が常備した丸薬で、もとは征露丸。露西亜(ロシア)をやっつけるという意味で征の字が使われたのでした。クレオソート丸が最初の名前だったようです。

Sさんは年齢的に私よりかなり年長ですから旧い事柄をよくご存知です。それに両親の面倒をよく見られ、そのためもあってず~っと独身を通してきました。


彼女は胃腸病が治ったあと、すぐに宗家の宗旦忌の七事式に出演しましたが、本人は内心不安で途中で倒れなければいいがと思っていたと、後で話していました。


Sさんは茶道の正教授で組織の大役をしていますが、その長に就任するまでには表面には出ない軋轢があったのです。彼女を長にしたくないボス的人物がこう宣言したそうです。

いまから6年前のことです。

「第一、あんたには、肩書きが無いからね。」
そう言った方には茶道だけでなく大学名誉教授という重々しい肩書きがあるのです。

Sさんはその時、ことばを失ってただ泣いたそうです。
組織とは無関係な私ですが、私はSさんを蔭から応援していました。私は彼女に電話で申しました。

「あなたはご両親のお世話をされて見送られ、ご弟妹の面倒も見られ立派に家を守ってこられたひとですよ。
陰徳を積んでこられたことは知るひとぞ知るです。
世俗的な肩書きなどより高い次元で立派な行いをされたじゃありませんか!」


圧力をかけた人物は自分の弟子を長にすえる考えがあったからでしたが、結局選挙で決着をつけることになりました。肩書きではなく人物のSさんが選挙の結果選ばれたのは、もちろんでした。

今ではそうしたことがあったのかも忘却のかなたですけれども。





しかし、茶道の世界はもう昔とは違っています。ご存知のように、政治家は集金能力のある者を重用します。
組織ということになると、世間の厳しい命題がかかってくるのでしょうか。


禅の師家(しけ)は弟子を打ち出すのを「一個半個」と言ったと伝えられます。
ひとり或いは半分であっても真の人物を養成することを目標にしたのですね。

禅も茶も個の間はいいのですが、いったん組織となりますと…、難しいものと思います。





教育の問題が現代日本の最大の不安材料になっています。

私はつくづく思うのですが、先生という立場にある方々が謙虚であってほしい。そして母親の立場にある方々が昔の日本の母親のような素朴なひとであってほしいと。

陰徳、目にはみえない蔭のよい行いを、昔の母親は子どもに教えていました。

学校の先生のいうことをよく聞きなさい。弱い者をいじめたり、強い者にへつらったりしてはいけません。読み書きそろばん、その三つを大事にと、、、、、。


現代に生きる若い女性は、明日の日本を作る母体なのです。
人の肩書きに惑わされること無く、本質的なものを追求していってほしいと思います。
無力な自分を棚に上げてごめんなさい。



拙稿 小川一真アルバムから 女性美を見る

明治の古写真 茶摘みと茶道






by tsubakiwabisuke | 2006-11-26 23:07 | ニュース
2006年 11月 16日

松阪大輔選手のポスティング移籍金は置屋と同じ

アメリカのやることはでっかすぎますわ。

e0006293_1910532.jpg


メジャーリーグが競争で松阪選手を獲得するため、60億という金額でボストンの名門球団が交渉権を得たそうです。

ニュースによると前々から西武ライオンズは松坂選手の入札額を球団の赤字に補填しようとしていたとか、真偽のほどは明らかではありませんが、庶民の感触としてまあそんなところでしうか。

これって、太夫や芸者、舞子をかかえている置屋さんに似てませんかしら?


お茶屋っていえば、京都の花街(かがい)、厳密に申しますと六つあるのです。

祇園甲部、祇園東、上七軒、先斗町、宮川町、嶋原もその一つなんですね。

今では人身売買のような暗いイメージで語られるようですが、置屋の制度がいわば男性にとってのスターを養成していたこと。大枚の金子を稼ぐにはそれなりの投資を行なってもいたでしょうし、文化に寄与していた面もあった事実は認めなければならないでしょう。

太夫に恋焦がれて見請けする旦那衆もありました。
旧くは吉野太夫。新しいところでは祗園のモルガンお雪。

いずれも美しく教養豊かな女性であったことはよく知られていますね。

吉野太夫とテレビドラマ


身請けのための大金は客から置屋に支払われるのはもちろんです。指定された名妓に渡る事はないのです。管理している店のオーナーは、名妓を失うことによる一時的な減収のかわりに見請けの大金を得ますが、これまで養成してやったという名目があるわけです。


ところで今、プロ野球の球団がやっていることは、置屋のやってきたことと別に変わりはないのでは?
ははははは、、、。


これから何年間は西武に優勝する芽はなくなったかもしれませんが。しかし、、、
オーナーにはたっぷり60億のお金を手にすることになったのですから。

孝行息子に手を合わせて感謝してもいいんじゃぁないでしょうか(笑)。


京都東山にある財団法人女紅場学園 、ここ一帯は置屋も軒を並べている花街です。公共の伝統文化・技芸学校がある場所ですが、京都の旧き時代を味わうことのできる町並みでもあります。

明治5年、日本で最初に設立された女学校。裁縫・料理・読み書きなどを教えました。
その後、新英女紅場もでき、科目には英語が加わりました。

新島襄の妻となる八重さんが養蚕を教えたそうです。同志社女子大学も元は「同志社分校女紅場」といっていたのです。

今や世界からの観光客によろこばれている町になっています。
私が何が言いたいのかもう、お解かりでしょう?

球団も収益金があれば日本のためになるような、公共に寄与する町並みを作ってもらいたいと思うのですよ。


京都 東山区 祗園町 南側




オリックスブルーウェーブのイチロー選手がメジャーリーグ球団への移籍のためにポスティング制度を利用して注目を集めて以来、何人かの選手がこの制度を利用してメジャーリーグに移籍しています。

このポスティング制度は、日米間の選手の移籍について定める日米選手協定において規定されているもので、1998年12月15日、日米選手協定が新たに締結し直され、選手の新しい海外移籍方法として誕生した制度です。
ポスティングシステムとは、FA権を取得していない選手の海外移籍を可能とする制度で、その概要は以下の通りとなっています。


1. 海外への移籍を希望する、FA資格を持たない選手の意志を日本球団が認めた場合、球団は日本プロ野球のコミッショナーを通じて、メジャーリーグ・コミッショナーに対して、その選手が契約可能選手である旨を通達する。

2. メジャーリーグ・コミッショナーは、メジャーリーグ各球団に対して上記通達の旨を告知(ポスティング)する。

3. メジャーリーグ・コミッショナーより通達があった日から40業務日以内に、ポスティグされた選手に興味のあるメジャーリーグ球団は、メジャーリーグ・コミッショナーに対して金銭のみからなる入札を提出しなければならない。

4. 興味を示した球団が複数ある場合は、最も高額の入札額を提示した球団が日本球団との交渉権を得る。

5. 交渉権を獲得したメジャーリーグ球団との交渉を、日本球団は選手の意志に関わらず一方的に拒否することができる。

6. メジャーリーグ球団が日本選手と契約に達した場合、入札金額は、この選手の保有権を放棄する日本球団に、その対価として全額支払われる。

http://jpbpa.net/topics/04.htm



松坂選手、プレッシャーに負けないでね。

きっとやってくれるでしょう!






by tsubakiwabisuke | 2006-11-16 18:02 | ニュース
2006年 11月 13日

ジョンレノン・オノヨーコの「イマジン」を聴いています

ジョンレノン・オノヨーコの「イマジン」を聴いています。

http://www.platon.co.jp/~nowhere/flash/john.html


http://www.johnlennon.com/site.html

有名人といえばどこか敬遠する性癖があって以前は関心も無く見過ごしてきましたが、トリノ・オリンピック開会式でオノヨーコの存在感にはじめて触れ、レノン夫妻の偉大さを思ったのでした。


聞いているといってもCDを持っているわけでなく、ネットでたまたま聴いて喜んでいるくらいですからまあいい加減なファンといっていいでしょう。

小野という日本の苗字をジョンレノンは自分のミドルネームにしようとしたそうですから、妻を愛し日本を第2のふるさととして愛したのは確かだと思います。

「オノ・ヨーコとの結婚を機に、ミドルネームのWinstonからOnoへの変更を申し立てたが、変更は認められずパスポート、グリーンカードなどはJohn Winston Ono Lennonと表記されている。 Wikipedia 」



オノヨーコさんは前衛アーティストという立場より前に、魅力的な日本女性であったと私は思います。それは彼女には強烈な母性があるからです。


「1993年、ロンドンのインディカ・ギャラリーで彼は後に二人目の妻となるオノ・ヨーコに出会った。二人は同年の「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」の録音期間中より、ヨーコの個展にレノンが出資するなどして交際を始めた。レノンは1968年2~4月のインドでの修行中も、シンシアを同行させていながら、ヨーコと密に文通で連絡を取り合っていた。5月、ヨーコへの思慕を募らせたレノンは、シンシアの旅行中にヨーコを自宅に招き入れ、以後ヨーコはレノンとの同棲生活を始めた。シンシアはその年の7月に離婚申請を行い、11月8日に離婚が成立した。レノンにとってヨーコの存在は公的にも私的にも不可分となり、ビートルズのセッションにも影響を与えた。二人の密接な関係はグループの他メンバーとの摩擦を生じることも多く、後にヨーコはビートルズ解散の原因として不当に責められることともなった。


ビートルズとしての最後の二年間に彼は、多くの時間をヨーコと共にベトナム戦争に対する反対と平和を求める活動に費やした。1969年3月に彼らはジブラルタルで挙式し、新婚旅行で訪れたアムステルダムで「ベッド・イン」という平和を訴えるパフォーマンスを行った。彼らは多くのメディアから奇妙なカップルとして取り上げられたもの、反戦活動での重要人物として見なされるようになった。結婚後間もなくレノンはミドルネームのウィンストンを、妻との「単一性」を示すためにオノと変更した。Wikipedia 」




ヨーコさんがジョンと出会った時、彼は英国から世界のアイドルとして絶頂期だったようですね。しかし当のアイドル歌手は商業主義のせかいで神経をすりへらしクタクタになっていた。ヘロイン中毒だったという説もありますが作り話とばかりいえないのではないでしょうか。

相棒のポールマッカートニーが生涯この問題をひきづっていたことを思えば…。
ただ、妻となったヨーコ夫人の英知とわが子に対する母親のような深い情愛がそれを救ったのでしょう。女は弱し、されど母は強し。

結婚をしてからのジョンの顔はそれまでの彼と同一人物かと思えるほど、いい変化をみせています。なんとなくインドの聖者にも似た禁欲的な風貌のように思えるのです。

世界の平和、反戦、愛、その一貫した主張は、夫人の影響だったかもしれませんが、もともと幼時に母親と別れ孤独な精神生活を送っていたジョンの先天的な素質ではなかったでしょうか。
作歌活動から離れ疲れた心身の休養をとった夫を、精神・経済両面で支えたのはヨーコ夫人ならではと私は思います。


「レノンは息子のショーン誕生後の70年代中期から後期にかけて毎年のように一家で夏の軽井沢を訪れ、有名な「万平ホテル」や小野家が所有する別荘を常宿に数ヶ月も滞在していた。ボディーガードもつけず、短パンにトレーニングシャツといったラフな格好でサイクリングや散歩を楽しみ、気軽に地元のパン屋を訪れて買い物をするなど、世紀の大スターらしからぬ庶民的で質素な振る舞いは、地元住民に大変な好意をもって迎え入れられた。また、上野動物園や豊島園などへ子供連れで訪れたり、日本橋のデパートで買い物をする場面などを非常に多くの日本人に目撃されている。なお、日本人はまずヨーコに気付き、よってその横にいる「外国人の男性」がレノンだと分かることが多く、レノン単独では殆ど分からなかったと言われている。Wikipedia 」



ジョンレノンは英国が生んだ歴史的偉人のなかで8番目に挙げられているという公的な記事を見ました。私はオノヨーコは日本が生んだ歴史的な偉人の中に必ず入る女性だと書こうとして、すこし考えています。

常識から離れたような奇抜な格好をされているのですが、いわゆるフェミニストではなく女性のよい面を最大限に生かしたところに、彼女の魅力があるのですね。ただ、多くの摩擦を起こした人であることも事実でしょう。

「イマジン」の歌をブッシュ大統領は共産主義の歌だといって嫌ったとのことです。また、一部キリスト教会からも排斥されているようです。でもこの歌に救いを求めて歌い、共に聞こうとする人々は圧倒的に多い筈です。

「イマジン」は、オノーヨーコの影響の下にジョンが作った歌でした。ヨーロッパだけでなく、アジア・アフリカ、またイスラム圏の人々に、レノン夫妻は愛をこめてこのメッセージを贈りました。


http://www.dreampower-jp.com/super_live/index.html


『Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ』は2001年から毎年開催されました。毎年、Dream Powerの提唱者であるオノ・ヨーコと日本のトップ・アーティストがジョン・レノンが歌った歌を歌い、過去5回のコンサートで、アジア・アフリカ17か国に54校の学校建設を支援してきました。


http://ch-k.kyodo.co.jp/17kyodo/backnumber/backnumber2001/number14/newsdigest.html

オノさんが全面広告
「イマジン」の一節引き
配信日 2001.09.26

 【ニューヨーク25日共同】故ジョン・レノンの夫人オノ・ヨーコさんがレノンの代表曲「イマジン」の一節を一行だけ白地のページに載せた全面広告を二十五日付のニューヨーク・タイムズ紙に掲載した。

 広告にオノさんの名はなかったが、オノさんの広報担当者がAP通信に確認した。
 この広告は「人々が平和に暮らすことを想像しよう」という、わずか八語の詩だけ。米中枢同時テロの後、企業、団体がこぞって愛国心や連帯を打ち出す全面広告を出す中で、スポンサー名や写真などは一切なく、「平和」を強調した点で異彩を放っている。

 オノさんの広報担当者は「広告に名前を出さないほうがより効果的と感じたから」と匿名広告の理由を説明、「伝えたいメッセージはすべてこの広告の中にある」としている。

 オノさんはニューヨークの繁華街タイムズスクエアにも、同じレノンの歌「ギブ・ピース・ア・チャンス(平和にチャンスを)」を引用した大きな屋外広告を出すことを検討しているという。
(共同通信)







by tsubakiwabisuke | 2006-11-13 00:57 | ニュース