2008年 01月 13日

京都、大会新で4連覇! 全国女子駅伝と初釜 

日曜日のテレビニュースがとびこんできました。 

「第26回全国都道府県対抗女子駅伝(日本陸連、京都新聞社主催、NHK共催)が13日、京都市右京区の西京極陸上競技場を発着点とし、左京区の京都国際会議場前で折り返す9区間42・195キロのコースで行われ、2区で首位に立った京都が3区以降独走し、2時間14分58秒の大会新記録で4年連続12度目の優勝を飾った。.
4連覇は6回-10回大会で京都が5連覇を飾って以来。」

じつは、昨日にご宗家の初釜式に参りました。そして今日は全国女子駅伝。

ねずみ年に京都が大会新で4連覇!

ちょうど六年前のことを思い浮かべております。

あれは、うま年でした。

2002年1月13日 初釜のことを拙サイトに書かせていただいていますが、その時もやはり全国女子駅伝は京都優勝。幸運な巡り合いなのですね。

うま年 宗家初釜 と 女子駅伝


第20回全国都道府県対抗女子駅伝で6年ぶり8度目の優勝を遂げた京都 府チーム、といいますからその後メキメキと力をあげたようです。

喜びを全身にあらわしてゴールに入った選手のたくましくも可憐なすがた。
きのうの初釜の喜びとともに、幸先のいい今日の一日でございました。





by tsubakiwabisuke | 2008-01-13 23:00 | ニュース


<< 神坂雪佳の光琳風つばき      新宿区歴史博物館で 広報の方が撮影  >>