blog 漱石サロン ランデエヴウ

rendezvou.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 01月 14日

宗家初釜 京都は終了 まもなく東京へ

京都で行われたで初釜式のようすを、裏千家ホームページに見ることが出来ます。初日の七日は雪が降っておりました。


平成19年丁亥歳 今日庵初釜式 新年を祝い厳かに

丁亥は、音読みで (ていがい) ともいいますが、親しみやすいのは (ひのと い) ですね。
猪の年おとこと年おんなは、大挙市中にあらわれたようです。


裏千家では、おひとり年男がおわしますのは余りにも有名です。
裏千家ホームページの中でお家元ご一家のお写真がとっても和やかで印象的でした。

まず「咄々斎」(とつとつさい)の床

http://www.urasenke.or.jp/textm/headq/soke/koyomi/hatuh19k/image/hatuh19k-02.jpg


年おとこに当たられる大宗匠。お家元。そしてご長男の明史さんが初登場のようです。
五分刈りというのでしょうか。昔風のすっきりした感じですね。

お家元が点てられた第一わんは、ご長男が正客の表千家・家元に取り次がれたようにお見受けいたします。

http://www.urasenke.or.jp/textm/headq/soke/koyomi/hatuh19k/image/hatuh19k-04.jpg

三世代にわたるみなさまの、凛々しいお姿をここでも拝見することができます。


http://www.urasenke.or.jp/textm/headq/soke/koyomi/hatuh19k/image/hatuh19k-06.jpg


京都では7日から13日まで。東京道場では16日から20日まで。
あわせて約6千人の招待客が参会とのことです。




拙サイト 関連ページ

2003年1月12日  今日庵第・十六世 千坐忘斎家元 吉祥の初釜式


2003年1月12日  今日庵第十六世・ 千坐忘斎家元吉祥の初釜式 その二


2002年1月13日  うま年・宗家初釜と女子駅伝







by tsubakiwabisuke | 2007-01-14 01:00 | 茶の道


<< スナフキン ムーミン村 フィンランド      裏千家今日庵初釜へ参りました >>