2006年 08月 29日

厳しかった夏の終りに 今日庵当番 大徳寺利休忌


スライドショー 2006年8月28日 厳しかった夏の終りに 大徳寺利休忌


e0006293_15192696.jpg

ノダケ、ムクゲ、ホトトギスほか。  花入は 唐物籠。

昨日28日は、早朝から大徳寺へ。


裏千家今日庵が当番にあたる利休忌の法要と追善のお釜がかかりますので、そのお手伝いです。私たち直門の淡敬会が副席を設けました。
先輩の方々の知恵をあつめた取り合わせ、お道具の持ち寄りです。

その時の差し支えないものだけをカメラに収めました。不充分なものですが昨夜スライドショーにまとめてみました。

いかがでしょうか?
茶席の写真撮影はほんとうに久しぶりのことなんです。
ご感想をいただけましたら、どんなにか励まされるでしょう!!!


このスライドショーの記事部分の最後にリンクしているものを、ここでも再掲することにいたします。


以下は、これまでの 覚書など。 拙サイトより Link


2001年 5月28日 大徳寺 利休居士 月忌茶会


2002年 8月28日 大徳寺 利休忌(月命日)担当 裏千家今日庵


2003年 5月28日 初夏の大徳寺利休忌 道 愛 ひと そして 茶


2003年 8月28日 blogサロンランデエヴウ 初秋の茶会 大徳寺利休忌


2004年 8月28日 大徳寺利休忌 今日庵担当 副席 淡敬会 於三玄院


2006年 2月28日 JanJanコラム古都つれづれ 大徳寺・利休居士の毎歳忌







by tsubakiwabisuke | 2006-08-29 11:40 | 茶の道


<< 冷泉家(れいぜいけ)の 夕べ      恋をうたう 冷泉家 七夕舟(し... >>